投稿の詳細: 知ってビックリ!乾椎茸(干ししいたけ)のすごさ(2)

2008/04/14

知ってビックリ!乾椎茸(干ししいたけ)のすごさ(2)

日本三大うま味成分のひとつ

古来から日本の食文化を支えてきた3つのうま味成分があります。
それは、かつお節(イノシン酸)、昆布(グルタミン酸)、しいたけ(グアニル酸)です。

これらは「日本の三大ダシ」とも呼ばれ、いっしょに使うと相乗効果でさらにうま味が増します。

今では調味料のほとんどが、この3種を材料成分として利用しているほどです。

また、かつお節、昆布が海の幸の代表であるのに対し、しいたけは山の幸の代表ともいえるでしょう。

三大旨味成分/しいたけ(グアルニ酸)、コンブ(グルタミン酸)、鰹節(イノシン酸)




プロフィール

私どもが扱う乾椎茸(干ししいたけ)は、クヌギやコナラなどの「原木栽培」であり、「国内産」であるもののみに限定しています。椎茸は自然の恵みであり、添加物をいっさい使っていない最高の健康食品です。毎日の食卓やご贈答にぜひご利用ください。

フルタヤ椎茸株式会社
〒399-1612
長野県下伊那郡阿南町新野2451-8
TEL 0260-24-2033
FAX 0260-24-2833
フルタヤ椎茸ホームページ

お問い合わせ用フリーダイヤル
0120-24-2078

お問い合わせフォームは下のバナーをクリックしてください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Archives

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

ネットチラシ

フルタヤ椎茸ネットチラシ

Calendar

2017年10月
<< <     
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?