アーカイブ: 2012年8月

2012/08/30

永続的リンク 14:11:46 ,カテゴリ: Information

訳あり!大きくなりすぎた「ジャンボ椎茸」

椎茸は天産物ですので、気候によってその出来が左右されます。
影響が大きいのが雨量ですが、
発生時に大雨が降ったりすると、
椎茸はみるみるうちに大きくなってしまいます。

大きくなりすぎてしまったLLサイズの椎茸は、
スーパーの規格袋には入りませんし、
ギフト商品にもなれません。
大きすぎる以外には肉厚で美味しい椎茸なのに、
たいへん残念な話です。

そこで、この大きくなりすぎた椎茸を、
訳ありの「ジャンボ椎茸」として大特価で販売いたします。
数量限定ですので、
在庫切れの場合にはご了承ください。

●ジャンボ椎茸 500g
●通常3800円 ⇒ 大特価3200円
●お一人様1袋まで

通常はSからLサイズですが、ジャンボ椎茸はすべてLLサイズです


-----<ご注意>----------------------------------------
大きくて肉厚ですので、水戻しには24時間位かけてください。
時間がないなら、やわらかくなってからカットして、さらに水
戻しをすると時間短縮になります。びっくりするほど大きくな
りますよ~。
--------------------------------------------------------

2012/08/22

永続的リンク 11:53:00 ,カテゴリ: Information

夏の暑さにご注意ください!

先日、某スーパーさんからご連絡いただいた件について、
ご紹介したいと思います。
あるお客様から「干し椎茸を料理したが、酸っぱい味がする」
とクレームがあり、当社の商品が返品されたというのです。

「酸っぱい味」というフレーズにピンときた私は、
スーパーさんからお客様のご連絡先をお聞きして電話してみました。
お客様にお話を聞くと、
「いつものように干し椎茸を水戻しして、台所に置いておいた…」とのこと。
「どのくらい置いておかれましたか?」との問いに、
「そうだねぇ、2日間くらいかなぁ…」。

もうお分かりですよね。
この水戻しした椎茸は、暑い台所に2日間も放置されていたために、
水といっしょに腐食してしまったのです。
これが冒頭の「酸っぱい味」の原因です。

暑い日々が続いております。
煮込んだカレーでさえ、高温になる台所に1日放置したら変色します。
O157など、食中毒の原因にもなりかねません。
干し椎茸も水にさらしてしまえば、その瞬間から「生もの」なんです。
暑い日には冷蔵庫に入れて保管(水戻し)してください。

冷蔵庫内で水戻しすると、おだしもよくとれますよ。


プロフィール

私どもが扱う乾椎茸(干ししいたけ)は、クヌギやコナラなどの「原木栽培」であり、「国内産」であるもののみに限定しています。椎茸は自然の恵みであり、添加物をいっさい使っていない最高の健康食品です。毎日の食卓やご贈答にぜひご利用ください。

フルタヤ椎茸株式会社
〒399-1612
長野県下伊那郡阿南町新野2451-8
TEL 0260-24-2033
FAX 0260-24-2833
フルタヤ椎茸ホームページ

お問い合わせ用フリーダイヤル
0120-24-2078

お問い合わせフォームは下のバナーをクリックしてください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Archives

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

ネットチラシ

フルタヤ椎茸ネットチラシ

Calendar

2012年8月
<< < 現在 > >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?