カテゴリ: 乾椎茸(干ししいたけ)クッキングレシピ

2008/04/15

椎茸ととき卵のスープ

■主材料(4人分)
・乾しいたけ6~8枚 ・ニンジン1/2本 ・タケノコ50g ・さやえんどう8枚 ・卵2個





― 作 り 方 ―

【1】 乾しいたけは十分に水戻しして薄切りにする。

【2】 ニンジン、タケノコ、さやえんどうは千切りにする。

【3】水4カップ、【1】と【1】の戻し汁1/3カップ、ニンジン、タケノコを火にかけ、煮立ったら中華スープの素小さじ1、酒大さじ1を加えて10分ほど煮、醤油と塩各小さじ1、コショウ少々を加え、かたくり粉大さじ1と1/2を水でときトロミをつける。とき卵を流し入れ、さやえんどうとゴマ油大さじ2/3を加える。



しいたけと豚肉の韓国風煮物

■主材料(4人分)
・乾しいたけ12枚 ・豚バラ肉(かたまり)400g ・ダイコン800g





― 作 り 方 ―

【1】 乾しいたけは十分に水戻しして軸を切り落とす。

【2】 豚バラ肉は3cm角ほどに切る。

【3】 ダイコンは皮をむいて縦4等分にし、4~5cmの長さに切る。

【4】 油少々を熱して【2】を焼きつけ、油を捨てて酒1/3カップをふり、水1と1/2カップを加えて煮たったら弱火で1時間ほど煮る。

【5】 【4】に【1】と【3】、【1】の戻し汁を加え、砂糖大さじ1を加えて15分ほど煮、醤油大さじ4、ニンニクのみじん切り大さじ1、ショウガのみじん切り小さじ1、ネギのみじん切り大さじ4、コチュジャン大さじ1を加えて約20分煮る。


しいたけシュウマイ

■主材料(4人分)
・乾しいたけ小22枚 ・タマネギ1/2個 ・豚ひき肉300g





― 作 り 方 ―

【1】 乾しいたけは十分に水戻しし、6枚はみじん切りにして残りは水気を絞る。

【2】 タマネギはみじん切りにしてかたくり粉大さじ2をまぶす。

【3】 【2】に豚ひき肉、みじん切りのしいたけ、酒と【1】の戻し汁各大さじ3、ショウガ汁と醤油各小さじ1、塩小さじ1を練り混ぜて16等分にする。

【4】 【1】のカサの内側にかたくり粉を薄くふり、【3】をのせて3mm幅に切ったシュウマイの皮12枚分を散らし、蒸気の立った蒸し器で12~15分蒸す。辛子酢醤油でいただく。


白身魚のしいたけ蒸し

■主材料(4人分)
・メバルなどの白身魚4尾 ・乾しいたけ12枚 ・ロースハム100g ・ネギ1本 ・香菜少々





― 作 り 方 ―

【1】 魚はウロコと内臓をとって洗い、水気を拭いて両面に浅く切れ目を入れる。

【2】 【1】 に酒大さじ2、塩小さじ1/2、ショウガ汁小さじ1、コショウ少々をふって10分ほどおく。

【3】 乾しいたけは十分に水戻ししてから薄切りにし、ハムとネギは千切りにする。

【4】 酒大さじ2、醤油小さじ1、塩小さじ1/2、コショウ少々、ゴマ油大さじ1を合わせる。

【5】 蒸し器に入る皿に【1】を並べ、【3】を彩りよくのせて【4】をふり、蒸気の上がった蒸し器で15分ほど蒸して香菜を飾る。



手巻き寿司

■主材料(4人分)
・乾しいたけ ・ハム ・チーズ ・かに風味カマボコ ・貝割れ菜 ・のり ・サラダ菜など各適宜





― 作 り 方 ―

【1】 乾しいたけは水戻しし、戻し汁に1/2カップの水を足して砂糖、醤油、酒、各大さじ1と1/2で20分ほど煮詰め、冷めたら縦4つに切る。

【2】 ハムなどの具材は巻きやすく細めに切り、器に盛り合わせる。

【3】 のりに寿司飯と好みの具材をのせて巻いていただく。

*寿司飯はかために炊いたご飯に市販のすし酢を合わせる。




しいたけ入り美容スープ

■主材料(4人分)
・乾しいたけ8枚 ・鶏手羽中8本 ・ショウガ1かけ ・結び昆布8本






― 作 り 方 ―

【1】 鶏肉は骨の間に包丁を入れ、熱湯を回しかけて水で洗い、鍋に入れる。

【2】 水戻しした乾しいたけは軸をはずし、【1】 に入れる。ショウガと水8カップを加えて強火にかけ、煮立ったら火力を弱め、アクをすくって半量になるまで約30分煮詰める。

【3】 ショウガをとり出し、軽く洗った昆布と酒大さじ2を加えて約10分煮、塩、コショウ、ゴマ油各少々で味を調える。


しいたけと白身魚のビネガー煮

■主材料(4人分)
・乾しいたけ8枚 ・白身魚4切れ ・タマネギ1/3個 ・ニンニク1片 ・赤ピーマン1個 ・ピーマン1個





― 作 り 方 ―

【1】 乾しいたけは水戻しして6つのそぎ切りにする。

【2】 魚は1切れを3等分し、塩、コショウ、小麦粉、各少々をふって、油大さじ1で5~6分焼く。

【3】 タマネギ、ニンニクはみじん切り、ピーマンは細く切る。

【4】 油大さじ2で【3】を炒め、【1】、ベイリーフ1枚を加えて炒め、白ワインビネガー大さじ5を加えて【2】をもどし、塩小さじ3/4とコショウ少々を加え、汁気をとばす。


しいたけご飯とみそ汁

■主材料(4人分)
・乾しいたけ6枚 ・豚ロース肉1枚 ・コンニャク100g ・カマボコ50g ・みつ葉の茎(1cm)適宜 ・ニンジン1/2本 ・ゴボウ1本 ・油揚げ適宜





― 作 り 方 ―

【1】 乾しいたけは水戻しして薄切りにし、豚肉は小さな角切りにして酒と醤油各小さじ1で下味をつける。

【2】 コンニャクは下ゆでし、カマボコとともにたんざくに切る。

【3】 といだ米3カップに、酒と醤油各大さじ2、塩小さじ1/4、だしの素小さじ1と1/2を加え、少な目の水加減で【1】、【2】をのせて炊く。蒸らした後にみつ葉を散らす。

【4】 みそ汁は水戻しした乾しいたけに、ニンジン、ゴボウ、油揚げで作る。


和風しいたけシチュー

■主材料(4人分)
・乾しいたけ小8枚 ・タマネギ1個 ・カブ4個 ・ニンジン1本
・鶏手羽元8本 ・牛乳3カップ





― 作 り 方 ―

【1】 乾しいたけは水戻しして2つに切る。

【2】 タマネギは薄切り、カブは4つ割り、ニンジンはシャトー形に切る。油大さじ1でタマネギと鶏肉を炒め、【1】 の戻し汁に水を加えて2と1/2カップで煮る。【1】 とニンジンを加えて10分煮、塩とコショウを各少々ふる。

【3】 別鍋にバター30gを溶かして小麦粉30gを炒め、牛乳を加えて煮つめる。

【4】 【2】 にカブを加えて約10分煮、火が通ったら【3】を加えて4~5分煮、塩ゆでしたカブの葉少々を散らす。


かき玉汁

■主材料(4人分)
・乾しいたけ小6枚 ・卵2個 ・みつ葉適宜





― 作 り 方 ―

【1】 乾しいたけは水戻しして細く切る。

【2】 卵はよくときほぐす。

【3】 みつ葉はざく切りにする。

【4】 【1】 の戻し汁とダシ汁で3カップにし、しいたけを入れて2~3分煮る。醤油と酒各大さじ1、塩小さじ1/3で味を調え4~5分煮、かたくり粉小さじ1/2の水ときを加えてトロミをつける。

【5】 【4】に【2】 を回し入れ、卵が固まったら【3】を散らしてひと煮する。


<< 前のページ :: 次のページ >>

プロフィール

私どもが扱う乾椎茸(干ししいたけ)は、クヌギやコナラなどの「原木栽培」であり、「国内産」であるもののみに限定しています。椎茸は自然の恵みであり、添加物をいっさい使っていない最高の健康食品です。毎日の食卓やご贈答にぜひご利用ください。

<< 前のページ :: 次のページ >>

フルタヤ椎茸株式会社
〒399-1612
長野県下伊那郡阿南町新野2451-8
TEL 0260-24-2033
FAX 0260-24-2833
フルタヤ椎茸ホームページ

お問い合わせ用フリーダイヤル
0120-24-2078

お問い合わせフォームは下のバナーをクリックしてください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Archives

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

ネットチラシ

フルタヤ椎茸ネットチラシ

Calendar

2018年2月
<< <     
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?